予約専用電話番号

メールでのお問い合わせはこちら
English
  • 特大

母乳中心の育児

母乳中心の育児

お母さんにしかできない事…母乳哺育

生まれたばかりの赤ちゃんを、お母さんのお腹にそっと寝かせてみます。1時間もすると、その子はお母さんお乳をふくむため、自然と乳房まで這い上がって行くのです。
赤ちゃんの体に備わっている“本能”ってスゴイですよね!!
人間が誕生した瞬間から今なお、“母乳を与える”ということは全く変わらない母と子をつなぐ“絆”。私たちはその“絆”を守るために全てのお母さんに、

『母の乳を哺み育てる』=『母乳哺育』

をおすすめしています。

赤ちゃんとお母さんの絆を何より大切に

これからお産をする方へ

当院では赤ちゃんとお母さんの絆をなにより大切に考えています。
お産後すぐに分娩台で赤ちゃんを胸に抱きおっぱいを吸わせましょう。
お産後にお母さんと赤ちゃんが離れることなくずっと一緒にいることで親子の絆が深まり、お互いの気持ちが落ち着き母乳のでもよくなる事がわかってきました。
お母さんと赤ちゃんが、お産後離れることなくずっと一緒に過ごし、早くから母乳育児に取り組める様にスタッフがお手伝いをさせて頂きます。
お産で疲れてしまったら赤ちゃんはお預かりしますので、無理をせずゆっくり身体を休めて下さいね。

国際ラクテーション・コンサルタント

2009年10月に2名の助産師が母乳育児支援者として、国際ラクテーション・コンサルタントの資格を取得しました。
以前にも増して、お母さんと赤ちゃんに優しいケアを目指し、ご相談に乗らせて頂きます。
母乳育児について悩んでいる事、困っている事がありましたら遠慮なくスタッフにご相談ください。

その他ご出産後のメニュー