病院代表電話番号:0263-28-3003

外来予約専用電話番号(全科共通):0263-28-3020

English
  • 特大

予約方法

分娩の予約方法

平成20年7月1日より松本地域における産婦人科医療の連携体制が開始されました。
これに伴い、当院で出産ご希望の方は、分娩健診及び分娩予約方法が下記のように変更になっております。

妊娠の初診(妊娠の確認)

相澤病院、信州大学付属病院、松本市立病院、丸の内病院以外の医療機関(健診協力医療機関)を受診して下さい。ここで共通診療ノートをお渡しいたします。
共通診療ノートは、カルテと同様の重要なものです。紛失しないようにしましょう。

健診協力医療機関はこちら

丸の内病院で分娩を希望される方

妊娠11~12週に、共通診療ノートと妊婦健診公費助成受診票を持参して初診になります。この時、様々な検査と分娩の予約を行います。

また、次回の診察(14週頃)は当院で受診して頂き、その際検査結果の確認と両親学級、必要書類など分娩についての詳細を説明いたします。

13~14週頃の妊婦健診時に、直接支払制度の合意書と当院の分娩同意書をお預かりいたしますのでご了承下さい。 その後、本予約となります。詳しくは初診時にお知らせいたします。

尚、夫立会いの方は両親学級②または④を、夫と共に受講して下さい。お産が初めての方は①・②、経産婦の方は④を受講して下さい。

両親学級予定表はこちら

分娩についてのお知らせ

丸の内病院では、安心して安全なお産をしていただくために、スタッフ一同日々努力しております。
産婦さん、お子様の安全のために、下記の項目に該当する患者様につきましては、当院から高次医療機関へのご紹介をさせていただきますことをご理解いただき、ご協力をお願い申し上げます。
  • ・多胎(ふたごちゃん、みつごちゃん)
  • ・前回、帝王切開で分娩し、今回は経膣分娩をご希望の方
  • ・精神疾患の既往がある方
  • ・当院の方針に同意していただけない方
  • ・宗教上の理由で輸血を拒否される方
また、妊婦・分娩に影響する合併症、あるいは既往歴のある方で、当院では対応困難と判断される場合は、対応可能な施設に紹介させていただきます。

妊婦健診場所

妊娠初診~妊娠10週 相澤病院、信州大学付属病院、松本市立病院、丸の内病院以外
健診協力医療機関はこちら
妊娠11週~12週 丸の内病院
妊娠13週~14週前後 丸の内病院
妊娠30週頃まで 健診協力医療機関
妊娠32週~33週以降 丸の内病院
 

里帰り出産について

県外からの里帰り出産の予約受付を開始しました。

希望される方は、16週の時点で御連絡下さい。
予約センター : 0263-28-3020へご連絡ください

※双子ちゃんなどハイリスク分娩はお受けしておりません
※妊娠32週までには帰省し、以降の健診は丸の内で受診して下さい

里帰り出産や地域外でも利用できる「共通診療ノート」

深刻な産婦人科医不足などの解決をしようと、行政から医師会、大学までが密な連携を組んで、松本地域で安心、安全なお産を共有して支えていこうと立ち上げました。「共通診療ノート」は、妊婦さんが持ち歩く携帯カルテのようなもの。もちろん里帰り出産や地域外でも利用していただけます。

※共通診療ノートとは
「松本地域出産・子育て安心ネットワーク協議会」が出産のために各病院施設が連携して作った「共通診療ノート」。
健診から出産まで、松本地域に関わるお産が安心して受けられるような仕組みになっています。

受診予約のとり方

外来受診は完全予約制となっております
月~金曜日の9時~17時、土曜日の9時~13時に下記へお電話して下さい。
予約専用電話(全科共通)・・・0263-28-3020
 ※予約の際は診察券のIDナンバーをお知らせ下さい。

●IDナンバーについて
IDナンバーは下の図の様な赤枠内の数字になります。
ご予約の際はお手元に診察券を置いていただき、お電話をおかけ下さい。

分娩に関するお問い合わせ

月~金曜日の午前9:00~12:00、下記へお電話して下さい。
電話:0263-28-3003 内線1009(産科外来)

その他出産をご希望の方へメニュー