文字サイズ

  • 特大
病院代表
病院代表 0263-28-3003
外来予約専用
病院代表 0263-28-3020

概要臨床教育研修センター

研修プログラムの特徴

医師卒業後後期臨床研修は、信州松本・丸の内病院で

社会医療法人抱生会丸の内病院は、長野県のほぼ中央、松本市の中心市街地にあり、JR松本駅、長野道松本インターに近く、上高地・美ヶ原高原や安曇野に囲まれた自然豊かな環境の中にあります。特に、各階ロビーから眺める北アルプスの雄大なパノラマは、四季の慈しみを患者さんばかりでなく、職員にも与えてくれます。恵まれた環境の中にある本院は、総合病院と異なる専門病院として、研修医の専門性志向をサポートする研修体制を完備し、専門医を目指す医師に充実した研修プログラムを提供します。

丸の内病院研修プログラムの特徴

  • 1. 特に運動器系、産婦人科系、消化器系の3分野に焦点をあて、これらの領域で専門医を目ざす研修医の応募を期待しています。
  • 2. 専門性を志向する中で、医師として必要な資質と技術を臨床現場での実践を通じ修得できるよう病院全体で支援します。
  • 3. 研修医個々の希望を最大限取り入れ、弾力的なプログラムを提供します。信州大学医学部附属病院に近い地の利と、市内3病院(藤森病院、松本協立病院、一之瀬脳神経外科病院)や周辺医療機関との連携関係などの地域性を活かし、中規模病院ならではの機動性ときめ細かい運用を行います。
  • 4. 女性医師の研修を初期から後期まで、子育ても含め一貫して支援します。
TOPへ