病院代表電話番号:0263-28-3003

外来予約専用電話番号(全科共通):0263-28-3020

English
  • 特大

尿素呼気試験

目的

検査用の薬を飲み、一定時間経過した後に、吐き出された息(呼気)を調べて、ピロリ菌に感染しているかどうかを調べます。ピロリ菌検査の中で最も精度が高い検査です。

*ヘリコバクター・ピロリ菌とは 胃の中に住むらせん状の菌です。胃潰瘍や十二指腸潰瘍の発症、再発の原因になることが報告されています。また、感染した状態が長く続くと、一部は胃がんになるといわれています。

方法は・・・

  • 1. 呼気採取バックを口にあて、バックを膨らまします。
  • 2. 検査用の薬を水100mlで噛まずに、速やかに服用します。
  • 3. からだの左側を下にして、5分間横になります。その後15分間、座ります。
  • 4. 別の呼気採取バックを口にあて、再度膨らまします。

どんなことがわかるのか?(わかる病気)

ピロリ菌に感染しているかどうかを調べます。
除菌後の判定にも有効です。

どんな人におすすめか

  • ・ピロリ除菌後2カ月以上で、除菌がされたかの確認をしたい方はこちらをお勧めします。
  • ・空腹で検査をしていただく必要があります。
  • ・現在内服中の薬の種類によっては、特定が困難になります。

その他の検査内容