病院代表電話番号:0263-28-3003

外来予約専用電話番号(全科共通):0263-28-3020

English
  • 特大

喀痰細胞診

喀痰細胞診検査はどのようなことを調べる検査ですか?

痰を顕微鏡で調べ、がん細胞がないか調べる検査です。肺がんは、痰の中にがん細胞が排出されることも多く、そのため肺がんの診断の一つとして行われています。

喀痰検査はどのようにするのですか?

朝起きてから、専用の容器に3日続けて痰を採っていただきます。朝食や歯磨きの前に行います。

注意すべき点としてどういったものがありますか?

必ずうがいをして口の中をきれいにしてから採痰を行います。これは食物の残りかすなどが痰の中に混ざり、がん細胞との鑑別が難しくなってしまうためです。また、十分な量の痰が採取できておらず、判定不能として結果がでてしまうことがあります。3日間の痰がどうしても採れない場合は、1日または2日分の痰で構いません。

その他の検査内容